赤ちゃんに会えるまで。

ふーの不妊治療記録。いつか子育て日記書けるようにがんばる!

妊娠発覚→不妊CL卒業 20180317

前回のCLのあと、タイミングは旦那くんが頑張ってくれて排卵日前後3日間連続でとれたのもあり、なんとなく今回はいけるのでは?っていう期待があったり、でも期待しすぎると…って思ったりしてそわそわ高温期を過ごし。

 

いつもの周期だと高温期でも37度を超える日はあまりなかったのに、高温期8日目からずっと37度超え。

あったかくなってきたからかな?とも思ったけど、12日目に友達と出かける予定があったので念のため朝一で検査薬を使ってみたら…

 

人生初めてのうっすら陽性の線。

 

旦那くんをすぐさま起こして見せる(笑)

 

そこからがすっっごく長くて(´;ω;`)

体温下がるな、下がるな!って思い続けて、1日1日が本当に長く長く感じて。

 

予定日の1週間が過ぎて、どきどきしながらCL受診。

 

看護士さんにいつものように「今周期もタイミングでいいですか?」って確認されたので、実は生理が来ていなくて…と伝えたら

「妊娠の可能性があるってことですか?検査薬は使われましたか?」って聞かれて、陽性だったと伝えたらしばらくして呼ばれて内診室へ。

 

内診台に乗ってエコーしてみると小さい小さい胎嚢が。

まだ袋だけだね〜と言われた胎嚢のサイズは6.9mm。

それでも間違いなくいま私の子宮に赤ちゃんがいるんだって嬉しかった。

 

心拍確認まではお世話になる気満々でいたのだけど、すぐに紹介状書くので次からは転院先に行ってくださいと。

まだそのまま成長してくれるのか不安なのにすぐ転院で大丈夫なの??と思ったけど、そこは赤ちゃんを信じるしかないのでプラスに考えようと思った( ´๑•ω•๑` )

 

「少し時間はかかったけど、よかったね」

その先生の言葉にちょっとじーんとした。

2〜3週間後には心拍確認できると思うよって言われて、その間に早めに転院先決めて受診してとのことでした。

 

というわけで思った以上にあっさりと不妊CL卒業になったのでした。

不妊治療費の助成金の書類作成を頼んだのでそれを取りにあと1回は行くんだけどね。

 

紹介状代含めて今回の会計は¥6480でした。

 

 

***

 

いろんな検査や予防接種などを経て、結果としてはなんとかタイミング法の間に妊娠出来たわけで、人工授精や体外授精をしている人たちにとっては私なんて不妊治療の入り口に過ぎないんだと思うけれど

欲しいと思っても自分たちの力ではなかなか授かれず不安でいっぱいの日々に、きちんとCLで検査をして薬を飲んで毎月のように泣いたりしてその先に授かれたことは今後きっと私たち夫婦の力になると思う。

 

まだまだ油断出来ないし、今はこの小さな命がゆっくりでも大きくなっていってくれることを祈るばかりです。