赤ちゃんに会えるまで。

ふーの不妊治療記録。いつか子育て日記書けるようにがんばる!

リセット 20180526

ご無沙汰してます!

 

術後20〜40日で生理が来るとの話だったけどなかなか来なくて…もともと周期長めなのでそんなに気にしてはいなかったけど。

43日目にしてようやくリセット来ました。

 

リセット前日の朝から腹痛がひどくて、鎮痛剤もなかなか効かず。これは生理が来るなと思ったのになかなか血が出ずモヤモヤしたけど、翌日朝にはしっかり出血。

初日はいつもより大分量も多くて、夜用ナプキンでも漏れるくらい…

翌日からは落ち着いたけど、やっぱり術後は辛いものなのかな(´pω・*)

 

そして今日、久しぶりに前通っていた不妊CLへ。

前回紹介状を書いてもらっていたので、看護師さんが「本日はどうして受診されましたか?」って不思議そうな顔をするので一から事情を話すはめに(仕方ないけど…)

術後の生理が来たので、出来ればまたタイミング指導から再開したい旨を伝えました。

 

しばらくして呼ばれてまずは様子を見るため内診台へ。

エコーを見ると明らかに右側がおかしい…

大きくて丸い影みたいなのが見えて、これ何?排卵しなかった卵胞??とか思ってたらカーテンの向こうから先生と看護師さんの会話が聞こえてきて(私に話してる感じではないけど全部聞こえてる)

 

「これが黄体嚢腫でー」

「今回は見送りだね」

「1回プラノバールで強制的に生理起こした方がいいですかね?」

「いや、普通は自然に様子見するんだけど…〇〇先生に確認して来て」

 

多分土曜だから非常勤の先生が見てくれたっぽいけど、グリグリやられてる私を放置してそっちで会話しないで〜〜(⊃´-`⊂)

 

そのまま特に説明はされず内診終わってしばらく待合室で待った後さっきとは別の先生の診察。

 

先生の説明によると、

・右卵巣に血が溜まって腫れた状態になっている(黄体嚢腫)

・妊娠の影響か普通の周期でたまたま出来たものかはわからない

・嚢腫がある状態のまま妊娠にトライするのは難しい

・まずは生理をしっかり起こすことが必要

プラノバールを21日間服用、その後4〜5日で次の生理が来る

・次の生理が来たら5日目までに受診、それで嚢腫が消えていればまた妊娠にトライするか考える

とのことでした。

 

ということで残念ながら今周期も見送りになりました(´・ω・`)

プラノバールは初めて飲む薬なので副作用など未知数だしそれでちゃんと消えてくれるのかとかいろいろ心配だけど、普段周期が長い分いつもより早くリセット出来そうだしプラスに考えようと思います!

毎日夕食後忘れずに飲むのと、しっかり体を整えて次に備えられるようにしたいな。

 

 

***

 

正直今のCLは対応とかいろいろどうなの?っていうところも多いんだけど、家から通いやすくて平日遅い時間や土曜もやってて完全予約制じゃなくてっていう条件を考えるとなかなか転院も出来ないんだよなぁ(⊃´-`⊂)別のCLで一から説明するのも面倒だし…

早くまた妊娠して産院の方に帰りたいな…(´;ω;`)

 

なんて、焦ったり愚痴っても仕方ないので私は自分に出来ることを頑張るだけ!

もうちょっと待っててね、赤ちゃん。