赤ちゃんに会えるまで。

ふーの不妊治療記録。いつか子育て日記書けるようにがんばる!

排卵チェックと黄体補充 20180910

更新遅くなったけど前回の記録。

 

 

D18

16:30着

やっぱり、月曜は混んでる…(⊃´-`⊂)

呼ばれるまで1時間。

 

内診で排卵チェックしたところ

18×16mmくらいの卵胞がいっこ。

内膜は12mmくらいまで成長。

 

とりあえず少なくとも1個は排卵したみたいだけど

前見たときより小さいってことはそのまま消えるってことかな?(⊃´-`⊂)

 

先生曰く、

①1個だけ排卵した
②2個とも排卵したけど水がたまった

のどちらからし
とりあえず特に問題はないようなので一安心…

 

2週間経っても生理来なければ妊娠の可能性あるので自分で調べるかとりあえず受診してと。

リセット来たらいつも通り5日目までに受診。

 

黄体補充でゴナトロピン3000注射のため待ってたら

注射で呼ばれたときにはカルテが書き換えられてて

打たれたのはプロゲストンデポー125。

しかも初めてのおしり!戸惑ってしまった(笑)

そして今までの注射の中でいちばん痛かった…(´;ω;`)

翌日までおしり痛かった(´;ω;`)笑

 

なぜ変更になったかは聞けなかったけど、いろいろ自己流で調べてみた個人的な見解としては残った卵胞への刺激を考えてHCGはやめといたのかな?って。

 

そのままお会計で終了!

さぁ、モヤモヤそわそわの2週間だぞ〜〜(笑)

 

前回ひどかった便秘対策として

ヨーグルト・バナナ・プルーンは常備しておこうと思います(ノ)・ω・(ヾ)笑

あとは着床期にパイナップルジュース、は気休め程度に。

 

今度こそ妊娠する!!(言霊)