赤ちゃんに会えるまで。

ふーの不妊治療→妊娠記録。いつか子育て日記書けるようにがんばる!

胚盤胞凍結最終結果 20181221

診療時間内ならいつでもよいと言われていたので遅めの17:37着。

年末が近いからか最近いつ行ってもそんなに混んでなくてスムーズ(。´・ᴗ・`)ノ

 

内診してもらって、まだ卵巣は腫れてはいるものの腹水は減ってきている様子。

体感的にはもっとちっちゃくなってる気がしてたのに(ズボンのチャックが上がるようになったので←)いまいち大きさは変化なかった…

まだ激しい運動と夫婦生活は控えるよう指示。

明日ドラゴンボールの4DX見に行くんだけど平気かな?(*´・д・)←

 

そして待望の胚盤胞ちゃんレポート。

最終的には 9個 凍結出来たそうです!!

5日目のうちにいっこ増えてくれたようで、9個全てが5日目胚盤胞ということに。

グレードは全て4で、残念ながらAAは無かったのですが

ABが5個、BBが3個、BCが1個という結果でした。

ひとつだけあったBCはバランスを取って確率を上げるためにBBと2個一緒に凍結したと説明されました。

ということで、8回はチャンスがあるということに!

もう採卵いらないですねって言われて嬉しかった…(´;ω;`)

採卵自体は麻酔のおかげで大してダメージなかったけど、そのあとのOHSSのリスクを考えるとしなくていいならもうしたくない。笑

 

グレードについて調べていたときに、ABよりBAの方が妊娠率高いというのを見ていたので少し残念だけど…

Aがついてるだけでもきっと大丈夫だよって言われてる気分になる(´•̥ ω •̥` )

 

先生から数個で妊娠出来たら第2子、3子も考えられますよって言われて、そんな夢みたいなこと考えちゃっていいのかなって動揺してしまったけれど、期待しすぎると後悔しそうなので程々にします(;´ω`)笑

 

卵巣の腫れがまだ続いているので、火曜日にもう一度来てください、そのときの様子で今後の予定決めましょうとのことでした。

クリスマスもCL(●・̆⍛・̆●)まぁ関係ないか笑

 

採卵日に支払った顕微授精の金額には移植代も含まれていたのですが、今周期は移植無しになったのでその分が返金になるとのこと。

胚盤胞凍結代を差し引いた差額が返ってきました。

CLに行ってお財布にお金が増えるなんてことがあるのね…笑

まぁそのうち同じだけ払うことになるから変わらないんだけど。

移植のときに払わなくていいっていうんでもよかったけどそういうわけにもいかないのか。

 

あとは凍結保存は1年間なので、延長したい場合は期限の1ヶ月前から更新出来ることと、更新しなければ自然廃棄になるという説明がありました。

延長の際は凍結代と同じ金額がかかります。

もし奇跡的に早く妊娠出来たら2人目も移植したいなぁとは思いますが、何個残るかもまだわからないし、そこはまだ考えなくていいかな…

とりあえず凍結日が付き合った記念日なので絶対忘れない日でよかったと思います(笑)

 

そんな感じで今日はおしまい!

 

早くおなか回復して移植に向かえますように…!