赤ちゃんに会えるまで。

ふーの不妊治療記録。いつか子育て日記書けるようにがんばる!

排卵チェック 20181009

D15

排卵したかのチェックでCLへ。

 

内診の結果、

内膜10.4mm

2個とも排卵完了してました!

 

前回1個しか排卵しなかったから2個ともしてくれてよかった。

双子リスクももちろんあるけど、単純に確率2倍ってことで(。•ㅅ•。)

 

その後診察。

排卵住んでたので黄体補充でゴナトロピン3000打つことに。

 

あとはもし今回ダメだったら…のはなし。

体外受精へのステップアップになります。

(正直まだ心の準備は出来ていない(⊃´-`⊂)けど旦那くんの数値が思わしくないこともあって前よりは前向き)

 

リセットが来ちゃったら5日目までに受診して、1周期は卵巣を休ませるための期間を置き、その次の周期で採卵という形になるようです。

 

12月とかいちばん仕事忙しいのに大丈夫かなと思いつつ

…そんなことは知らない!笑

 

今回妊娠出来たら関係ないしね。

 

できる、する!

 

報われたい。

今度こそ赤ちゃんに会いたい。

会わせてあげたい。

 

がんばってね、私のたまごちゃん。

AIH③ 20181006

D12

朝一旦那くんに頑張ってもらってCLへ!

 

9:00におたまくん提出したあと1時間ちょっと待って診察。

 

気になっていた旦那くんの数値は…

 

 

前回より下がってました(´;ω;`)

 

そんなに早くよくはならないってことなのかなと思いつつも、悪化してるのは予想外。

今後のことも考えて生活改善させないと…!

 

まぁそれでもAIHは予定通り出来るということで一安心。

 

内診で卵胞の状態確認。

内膜8mm

卵胞は前日1個しか見えてなかったけど2個あって、どっちも19mm弱くらい!

ちょっと小さいかな(⊃´-`⊂)?と思ったけど、火曜まではもたなそうだしな…

 

双子リスクの確認と本人確認して、いざAIH!

 

ちなみに今日は男の先生だったんだけど

痛くなかったし漏れても来なかった(・ω・)よかった〜〜

 

腰上げて2分安静にして、明日からまたルトラール朝晩1錠ずつ飲んでねと言われ。

次回は火曜に排卵チェック!

 

 

終わって家に帰ってから眠気がひどくて少し寝たら体温37度台まで上がってて、もう排卵したのかAIHのせいなのかわからないけどこのまましっかり高温期に移行してくれますように。

 

毎回思うことだけど、やっぱり今回こそ妊娠したい…!

 

またダメだったら、というマイナスの気持ちより、きっと妊娠出来るってプラスの気持ちで赤ちゃんを待っていたいから、なるべくポジティブにポジティブにいようと思ってるけど、根がネガティブなので(笑)

出来る限りのことをしたらあとは考えない!(∩´・ω・`)⊃

 

赤ちゃん、待ってるよ〜〜!

卵胞チェック 20181005

D11

今日は空いてたのでサクッと20分くらいで呼ばれて内診。

 

内膜6.9mm

卵胞は右側に20.8×16.5mmのがひとつ。

 

だいぶ育ってたのでそのまま排卵日特定のための採血。

いつものように採精カップを確認して、結果まで40分待ち。

 

もうこの流れも3回目だし慣れたもんだぜ(。´・ᴗ・`)ノ笑

 

結果LHも上がってきてるということで明日9:00からAIHになりました!

診察のときに前回同様今回ダメだったら体外、という話をされ

「今周期頑張りましょうね」と言われたけれど

 

毎周期がんばってるよ!と思っちゃったのはこじらせてる証拠(笑)

 

…ここだけのはなしあの女医さん苦手なんだ(⊃´-`⊂)笑

 

頑張ろうったって今までと違うアプローチをするわけでもないだろうし。

まぁ私に出来るのは、少しでも体内環境がよくなるような生活をして、あとはおたまくんとたまこちゃん(精子と卵胞)が頑張ってくれるのを期待するのみ。

 

肩にゴナトロピン5500注射してお会計で終了。

 

 

とりあえず泣いても笑ってもひとまず最後のAIH。

がんばってきます!

 

リセット 20180929

9:30くらいにCL着。

今日はあんまり混んでなくてそこまで待たずにすんなり内診へ。

 

前回排卵されなかった卵胞が残ってないか確認したらきれいになくなってて一安心。

 

今回も無事AIH出来るぞー!

 

その後の診察で今周期もクロミッドからスタート。

10/5に卵胞チェックになりました。

6日か9日がAIHかな?という感じ。

 

 

そのあとで、今周期がもしダメだったら次から体外受精になりますので、と淡々と先生に言われてしまい、正直戸惑っていたり…

 

もちろん人工授精では無理ですっていう理由があるなら考えるけど、体外受精でなければいけない理由もわからない今、どうしようか正直迷っています…

転院も含めて今後のこと旦那くんとももう一度話し合おうかなと。

 

まぁ、今回で妊娠出来たらこれも杞憂で終わるのですが。

と、いうことで、まずはあまり考えすぎずに今周期を精いっぱい頑張ることにします、とりあえず。

 

だって考えても絶対こうするべき!って答えなんか出ないし(⊃´-`⊂)笑

 

 

前回旦那くんの数値がだいぶ下がっていたのもあって、

今周期は亜鉛サプリとか、ナッツ類の摂取とか、

旦那くんにも出来ることは協力してもらおうと思ってます!

というか数値が下がってわりと落ち込んでたので回復させたい気持ちは本人もあるみたい。

 

私だけでも旦那くんだけでもダメで、お互いがいい状態を作って赤ちゃんを迎えたいから。

 

うん、がんばる!

 

 

 

仕事のはなし。

実は深刻な人手不足に陥っており。

もう疲れきっていっそやめようかと思っていたんですが、しばらくやめることはできそうになく…

治療の話ももう一度ちゃんとして、専念したいということは伝えて休みもちゃんととっていい許可ももらったので(笑)

頑張りすぎない程度に働いてお金貯めながら治療の日はしっかり休みもらおうと思います。

もう5年もいる職場だし、それくらいのワガママを通せるくらいには必要とされているというのはプレッシャーでもあるけれども。

 

妊娠して、円満に退社出来る日を夢見てます(笑)

 

 

いろんなことが絡まり合ってなかなか上手くいかないのは前厄だからかしら…

出産は厄落としとも言うし、妊娠出来たら全てが丸く収まるような気がしてるのになぁ。

そんなに簡単じゃない۹(´・ω・`)۶°°。

 

さて愚痴はほどほどにして。

 

なるべく毎日穏やかにあたたかい気持ちで過ごしたいなぁと思います。

結局のところ私の1番の敵はストレスだ!笑

 

リラックス、リラックス(✿´ ꒳ ` )

排卵チェックと黄体補充 20180910

更新遅くなったけど前回の記録。

 

 

D18

16:30着

やっぱり、月曜は混んでる…(⊃´-`⊂)

呼ばれるまで1時間。

 

内診で排卵チェックしたところ

18×16mmくらいの卵胞がいっこ。

内膜は12mmくらいまで成長。

 

とりあえず少なくとも1個は排卵したみたいだけど

前見たときより小さいってことはそのまま消えるってことかな?(⊃´-`⊂)

 

先生曰く、

①1個だけ排卵した
②2個とも排卵したけど水がたまった

のどちらからし
とりあえず特に問題はないようなので一安心…

 

2週間経っても生理来なければ妊娠の可能性あるので自分で調べるかとりあえず受診してと。

リセット来たらいつも通り5日目までに受診。

 

黄体補充でゴナトロピン3000注射のため待ってたら

注射で呼ばれたときにはカルテが書き換えられてて

打たれたのはプロゲストンデポー125。

しかも初めてのおしり!戸惑ってしまった(笑)

そして今までの注射の中でいちばん痛かった…(´;ω;`)

翌日までおしり痛かった(´;ω;`)笑

 

なぜ変更になったかは聞けなかったけど、いろいろ自己流で調べてみた個人的な見解としては残った卵胞への刺激を考えてHCGはやめといたのかな?って。

 

そのままお会計で終了!

さぁ、モヤモヤそわそわの2週間だぞ〜〜(笑)

 

前回ひどかった便秘対策として

ヨーグルト・バナナ・プルーンは常備しておこうと思います(ノ)・ω・(ヾ)笑

あとは着床期にパイナップルジュース、は気休め程度に。

 

今度こそ妊娠する!!(言霊)

 

AIH② 20180907

D15

8:45くらいに到着したら既に10人くらい並んでて

みんな朝早くからおつかれさまです(ノ)・ω・(ヾ)

 

受付で採精カップ提出して処置まで1時間くらい待ち。

 

診察室で旦那くんの数値確認。

なんとSMI値が前回の半分くらい…

基準値80のところ82でしたギリギリ(⊃д⊂*)

ただAIHは出来る数値でよかった(´;ω;`)

 

そのあと内診の結果

内膜は9.9mm

卵胞は22×23mmと20×21mmに成長してました。

双子リスク了承のうえでそのままAIH。

 

主観ですが、女の先生の方が内診もAIHも荒いし痛い(⊃´-`⊂)

前回男の先生のときは全く痛くなかったのに〜〜!

 

終わったあと台がすごい濡れててあれ?漏れてる!?ちゃんと届いてるかなって心配になったけどきっと頸管粘液とか培養液だよね…大丈夫と信じてます(*´つω・。)

 

旦那くんの数値も微妙だしいろいろと不安はあるけどあとは無事受精して着床してくれるのを祈るのみ…!

 

明日からは朝晩プラノバール12日分飲んで、次回は月曜か火曜に排卵したかの確認と注射に来てと言われてるのでまた便秘と戦いつつ頑張ります(笑)

 

 

卵胞チェック② 20180906

D14、2度目の卵胞チェックに朝からCLへ!

9:15到着時点で15人くらい待ち。

今日はわりと空いてた(・ω・)

 

20分くらい待って内診。

内膜7.9mm

右側に18.5×15mm、21×14mmの2つ確認。

前回もういっこ見えたちっちゃかった1個は消えちゃったみたい。

念のため双子ちゃんの可能性確認され、大丈夫ですと即答。

前回から既に覚悟出来てていろいろ調べてます(笑)

 

そのあと排卵時期特定のための採血。

本人確認で生年月日と氏名確認。

今日の看護士さんちょっと下手で痛かった(⊃´-`⊂)←

AIH用の採精カップもここでもらう。

 

採血の結果を院内で1時間くらい待ち。

今回もゴナトロピン注射して、明日の朝9時からAIH2回目チャレンジすることになりました!

もし卵胞3つだったらキャンセルになるところだった…2つでよかった(⊃´-`⊂)

 

最後注射のとき処置室が空いてなくてまさかの採精室で打たれた(笑)

基本的にメンズしか入ることのない部屋なのでどうなってるのか興味はあったけど←

トイレくらいのサイズのお部屋にモニターとヘッドホンが置いてありました(๑• •๑)

ここを使う男性陣がんばれ。笑

 

お会計して今日は終了!

空いてると思ったけどなんだかんだで午前中3時間弱フルにかかった〜〜

 

ごはん食べて、これを書いたら午後から仕事に向かいます!

ちなみに明日もそうなる予定。

前回はAIHの日念のため休み取ったけど、わりとすぐ終わったし人手不足だしね…

契約社員で時給だしちょっとでもお金も稼がないとなので。

働けるうちは頑張りまーす(。´・ᴗ・`)ノ